TOP

お知らせ   -information 

2022/06/08 お知らせ
HPLC2022に出展します

クロマニックテクノロジーズはHPLC2022に出展いたします。

また、以下の内容でポスター発表を行います。

https://hplc2022.org/sponsors-exhibitors/

Poster Session – 1 Monday at 1:45 – 3:45 PM in the Exhibition Hall P-M-0100: Column Technology


P-M-112 Evaluation of Retention Behavior and Stability of a Novel Trifunctional Biphenyl Phase

Norkazu Nagae, Tomoyasu Tuskamoto,
Chromanik Technologies, Osaka, JAPAN; Scott Silver, Pyvot, New York, NY, USA


P-M-113 A Novel End-capping for Reversed Phase for LC/MS

Etusko Shearer, BioNik Inc., Fuji, JAPAN; Norikazu Nagae, Tomoyasu Tsukamoto,
Chromanik Technologies, Osaka, JAPAN

2022/04/13 お知らせ
春季休業のお知らせ

誠に勝手ながら、弊社では下記の通り春季休業とさせていただきます。
お客様にはご不便をお掛けいたしますが、予めご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

2022年 4月 28日 (木) 通常営業

    4月 29日(金) ~ 5月 6日 (金) 休業

    5月 9日 (月) 通常営業

※28日は午後3時までにご注文いただけましたら、在庫品に関しましては出荷可能です。お届け日はご相談ください。

◆ お問い合わせについて

休業期間中、メール・FAXでのお問い合わせは受付をしておりますが、 回答については5月9日より順次対応させていただきます。

2022/02/14 技術情報
Application data 追加のお知らせ

Application Dataを追加いたしましたのでお知らせいたします。

アプリケーション

1158 2,4-ジニトロフェニルヒドラジン(DNPH)で誘導体化 アルデヒド類の分離

1157 バニリンとイソバニリンの分離

1156 メラミンとシアヌル酸の分離(LC/MS) 1155 代謝物の分離(LC/MS)

1154 有機リン酸エステルの分離(LC/MS)

1153 サイロシンとサイロシビンの分離(LC/MS)

1152 リン脂質の分離(LC/MS)

1151 アミノ酸の分離(LC/MS) (3)

1150 合成甘味料の分離 (3)

1149 ヌクレオチドの分離 (3)

1148 ビタミンK1異性体の高速分離

1147 核酸塩基の分離 (7)

1146 モノクローナル抗体の分離

1145 SFCによる薬物の分離

1144 フルオロベンゼンとベンゼンの分離 (2)

1143 エピネフリンとレボドパの分離

1142 グリコール酸の分離

2022/01/10 技術情報
TechnicalNote S1017を公開しました

TechnicalNote S1017を公開致しました。

カラムのエンドフィッティング接続時におけるトラブル例とその解決方法等を解説しています。

技術情報 - TechnicalNote S1017